ipstar how it's work
ipstar package
ipstar optinal service
ipstar order
ipstar japan footprint
ipstar faq
IPSTARについて

IPSTARは、約25万台のユーザー・ターミナルを販売し、オーストラリアとニュージーランドだけで10万以上の 顧客を持ち、さらに顧客数を増やし続けている、アジア・太平洋地域の衛星ブロードバンドのリーダーです。

IPSTARは地上ネットワークの展開と、その広い電波到達範囲によりあらゆる場所と時間に柔軟なサービスを提供でき、通信、放送業界同様他の企業および政府機関に経済的なブロードバンド接続とソリューションを可能にします。

IPSTARの地域的広がり—32億人が居住する国地域、または世界人口の約45%をカバー—IPSTARはアジア太平洋地域14カ国にまたがる優良なゲートウェイとして位置づけられ、他のブロードバンド衛星を越えた戦略的な優位さがあり、産業改革の先導役となっています。IPSTARはインターネットプロトコルに基づく衛星通信の新時代を築き、アジアにまたがったブロードバンドインターネットに自在のアクセスできることを決定づけました。

IPSTARブロードバンドインターネットサービスと衛星端末は、IPSTARパートナーのネットワークを通じて販売されています。 現在、IPSTARは12カ国(日本、オーストラリア、カンボジア、インドネシア、中国、ミャンマー、ニュージーランド、タイ、ベトナム、マレーシア、フィリピン、韓国)、14のゲートウェイで全国的なブロードバンド衛星を提供しています。


IPSTAR社はタイコム株式会社の100%子会社で、地域で静止軌道衛星2機を保有するアジアで有数の衛星運営会社です。THAICOM 4 (IPSTAR), and THAICOM 5.

THAICOM 社の詳細については www.thaicom.net をご覧ください。

IPSTARデータ表
ダウンロードしてください (239 KB)

© 2009-2019 IPSTAR Japan Company Limited. All Rights Reserved.